脱たぬきブログ

ディズニー、海外ディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YouTubeやtwitterも見てね!

【the Bridge】香港国際空港のキャセイパシフィック航空ラウンジの位置や雰囲気について!

f:id:tanupooon:20190505205953j:plain

今回は、香港国際空港にあるキャセイパシフィック航空のラウンジから、

ザ・ブリッジ」というビジネスクラスラウンジを紹介します!

ラウンジの場所は?

f:id:tanupooon:20190505210027j:plain

ターミナル1のゲート60と40の間です!

マップの青丸の所。

出国審査を抜けてからちょっと歩く必要があります。

だいたい10分くらいですかね?

空港内の移動に電車が使えるので、それを利用すれば5分くらいで行けます!

香港国際空港は 空港内の移動方法に電車があるくらいとても大きい空港です!びっくり!

赤丸の所を走ってます!
f:id:tanupooon:20190506015526j:plain

営業時間は?

時間は 午前5時30分から午前0時30分までです!

なので、フライト到着時間に注意しましょう!

雰囲気はどんな感じ?

場所が分かりにくい!

地図でラウンジの入り口の所に行くと、エスカレーターが下に向かって設置されているので、

ラウンジどこにあるの?!」って感じです。

エスカレーターに乗って降りていくと正面に受付があり、右側(北ウイング)に案内されました!

左側(南ウイング)にもあるみたい。今回は行っていないです。

左側にはシャワールームやワークステーションがあります。

用途に合わせて行く方を選びましょう!
もちろん両方行ってもいいと思います。

混雑具合は?

今回、14時頃に訪れた時は、結構人がいて込み合っていました。

座る所はちらほら空いている感じです。

f:id:tanupooon:20190505210054j:plain

ソファーやカウンター、椅子の席があります。

f:id:tanupooon:20190505210139j:plain

大きな窓がありそこからは飛行機の駐機場が見えますよ!

さらにバーカウンターもありますよ。

軽食はどんな感じ?

f:id:tanupooon:20190505210248j:plain

f:id:tanupooon:20190505210239j:plain

f:id:tanupooon:20190505210231j:plain

焼き立てパンが楽しめる「ザ・ベーカリー」があるのでパンの種類が豊富!

南ウィングには「ザ・コーヒーロフト」という場所があり、 専任のバリスタがカプチーノや紅茶を入れてくれます

そして、「ザ・ビストロ」というものがあり、各国のフォーやスープ、西洋料理などが食べられるみたい!

南ウイングの方も行ってみたかった。

まとめ!

このラウンジは、ゲート29番付近から60番を使う人には便利なラウンジですね。

逆にいうと、28番付近から1番のゲートを使う人にはゲートから歩くので使いにくいかも。

バリスタが入れてくれる紅茶が飲みたい!」と思う方や「ゲートは離れているけど時間があるから行きたい方」にはおすすめ!

ラウンジごとに色々な雰囲気を楽しめるのでラウンジ巡りおすすめです。ぜひ、行ってみて!

他の香港国際空港キャセイラウンジはこちら
www.tanupooon.com

www.tanupooon.com