脱たぬきブログ

東京ディズニーランド&シーの情報をお届け!海外のディズニーも好きでアメリカディズニー・上海ディズニー・香港ディズニーについても紹介!

ディズニーリゾートへ行くならバケーションパッケージを利用したほうがお得!?

f:id:tanupooon:20190914165931j:plain

今回は東京ディズニーリゾートをより満喫するために便利なバケーションパッケージ(略してバケパ)というものを紹介していきます!

バケーションパッケージとは簡単にいうとホテルの宿泊にディズニーリゾート内で使える様々な特典がセットとなったものです。初めて聞く方なら、よりディズニーの世界を満喫できるのかな ってイメージですかね?

実際、その通りで最近の東京ディズニーリゾートは平日を問わず混雑しています。ソアリンなどは200分待ちが当たり前なんて現状もあり、来年にはディズニーランドで新エリアがオープンするため混雑必至です。そこでバケーションパッケージを利用する事でアトラクションの待ち時間が短くできるファストパスやショー観賞券など充実したサービスが含まれているので、年に1回などあまり行く機会が無い方にはぜひおすすめの内容となっています。

バケーションパッケージのプラン内容や付いてくる特典などを確認してみましょう!

またそれぞれ単体で買ったらいくらになるのか値段も書いてみました。

参考にしてみてください!

「バケーションパッケージ」をチェック⇩

バケーションパッケージを見てみよう

普段あまり時間が無い方やディズニーに詳しくない方にも分かりやすいようにパケパってどんなものか説明していきます!

さらにわたしが思うメリットやデメリットについても解説していきますので参考にしてみてください。

ホテル宿泊と充実したセット内容!

まず、パッケージ内容はホテル宿泊に、以下の特典が付いてきます!

◇パークのパスポートチケット
◇リゾートラインのフリー切符
◇オリジナルグッズ
◇パークで使えるフリードリンク券
◇チケットホルダー
◇オリジナルポップコーンバケット

さらに目的別でファストパスやショー鑑賞券がセットになったプラン などを選択していきます!

なので選択する必要があるのは「宿泊日数」、「宿泊するホテル」、「ファストパス・ショー観賞券などプラン」をどうするかという流れになります。

選べるホテルはたくさんある

・ディズニーホテル
・東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル
・東京ディズニーリゾートパートナーホテル

おおまかに上から順に値段が安くなっていきます。

なので、記念日など大切な日ならディズニーホテルのディズニーランドホテルやホテルミラコスタ、アンバサダーホテルのどれもおすすめ!

日中はホテルステイせず、とにかくディズニーを楽しみたいっという方は、 パートナーホテルを選択すれば値段が抑えられると思います。

バケパだけの特典

バケーションパッケージに共通で付いてくる特典を詳しく見ていきましょう!

パスポートが普通のものと違う

f:id:tanupooon:20190913171007j:plain

なんと 1日目からディズニーシーとランド両方に入園する事ができる!

これは結構すごいことですよ!普通のパスポートだとランドかシーのどちらかしか入れないです。なので1日目はランドで2日目はシーって感じになります。一応通常パスでも3DAYのパスポートというものを買えば、1日2日目は各パークのみですが3日目からは両パークに入園できます。

それがバケーションパッケージなら2DAYパスポートで2日間とも両パークに行く事ができるので午前中はランド、午後からシーへ行くなんてこともできますよ!

リゾートラインフリー切符が便利

f:id:tanupooon:20190913171112j:plain

これはパークとホテル間の移動両パークの移動に重宝します!バケパは1日目から両パークへ出入りできるので移動する際に使用します。

フリー切符自体はパケパではなくて普通の予約でホテルミラコスタ、ディズニーランドホテルのホテルなどに泊まればフリー切符をもらう事ができるけど、バケーションパッケージならそれ以外のホテルに宿泊しても 貰うことができます!
(*アンバサダーホテルの場合は無料シャトルバスがあります。)

オリジナルグッズ

f:id:tanupooon:20190913171328j:plain

バケーションパッケージでしか貰うことができない オリジナルグッズが付いてくる

もちろんリゾート内では売っていない限定ですよ!

フリードリンク券付き

f:id:tanupooon:20190913171350j:plain

カップに入ったソフトドリンク類であれば 何杯でも飲むことができます!何杯でもです!

パーク内にあるドリンクは地味に高いので、飲み放題なのはかなり嬉しい!

もちろんホットでもコールドでもOKです。

対象店舗はカウンターサービスのレストランが対象 なので使えるところがたくさんあります。

ちなみにテーブルサービスがあるレストランは対象外で、その他にもペットボトルイベントメニューなどは対象外なので注意です。

夏ディズニーや冬ディズニーは特に嬉しいサービスだと思います。

専用チケットホルダーいいね

f:id:tanupooon:20190913171430j:plain

バケパでしか手に入らない、専用チケットホルダーも付いてくる!

ポップコーンバケットが付いてくる

f:id:tanupooon:20190913171444j:plain

バケパ限定のポップコーンバケットと好きなフレーバーポップコーンも選べる。

初回のみ無料です!

バケットは一人1つではなくて、 1部屋に1つ付いてきます

もし、特典をそれぞれ購入したら・・・!?

紹介した特典ってそれぞれどのくらいの価値があるのか気になるところですよね。

要するに結局のところバケパはお得なのか!?

わたしの予想の値段も入っているので参考程度にどうぞ!

通常のバスポートチケット

2DAYパス:大人13200円
3DAYパス:大人17800円

ディズニーホテルに宿泊者限定パスポートチケット

*こちらは 1日目から両パークに行けるチケット

2DAYパスポートスペシャル
大人14800円
3DAYマジックパスポートスペシャル
大人19400円

リゾートライン

2日フリー切符:大人800円
3日フリー切符:大人1100円

グッズ

3000円くらいかな!?

フリードリンク

2400円くらい
(400円のものを計6回飲んだ計算)

チケットホルダー

1000円くらい

ポップコーンバケット&ポップコーン

2500円くらい

ファストパス

1枚1500円

こちらは「ユニバーサルスタジオジャパン」のエクスプレスパスを参考にしてみました!
(*エクスプレスパスはディズニーのファストパスみたいなものです。)

食事

場所にもよるけど・・・

1人あたり3000~6000円くらいです。

オリジナルガイドブック

1000円くらい


わたしの意見としては、自分でホテルやチケットを購入するよりも少し高くなってしまうかもしれませんが、 ディズニーに年に数回しか行かない方はアトラクションやレストランの待ち時間を減らして有効に活用できるので、メリットが十分だと思います。

予約はバケーションパッケージ【JTB】【公式】東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ | 東京ディズニーリゾートからできます! チェックインの6ヶ月前から予約ができるので早めに行いましょう!

沢山のプランがあるので、ぜひチェックしてみてね!

*写真の一部は東京ディズニーリゾート公式サイトより

Youtubeも見てね!
www.youtube.com