脱たぬきブログ

ディズニー、海外ディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YouTubeやtwitterも見てね!

【中国編】海外レンタルWi-Fiを予約するまでの流れ

https://3.bp.blogspot.com/-BE_fMFznKs0/VkxMCEZvlrI/AAAAAAAA0s4/srlrErW8D4Q/s800/text_wifi.png

海外旅行へ行こうと計画した時に借りようか悩むのが「レンタルWi-Fi」ですよね。

おそらく空港内やホテルなどではフリーWi-Fi が使えると思いますが・・・。

今回わたしは上海ディズニーランドへ行こうと考えているのですが、中国は少しネット環境が異なっているみたい!

中国は使えないアプリがたくさん!

中国ではグーグルやインスタグラム、LINE、Twitterなどが使えないという情報が!!

しかもグーグルに至っては、 マップや翻訳などの機能も使えないとか・・・・

海外に行くときに、知らない所に行くからマップは必須だし、翻訳がないとしっかり伝わるか心配なので使えないと困る!

さらに連絡手段として当たり前になっているLINEも使えない となるとかなり不便。

なので、今回の旅行ではレンタルWi-Fiを借りる事にしました!

しかし、 レンタルWi-FIを貸し出している会社が多くてどれがお得なのか分かりにくい!

値段を比較してみる!

じゃあ、 値段を比較してみようと考えてみました!

値段を調べる時に助かるサイトはやっぱり価格ドットコムですね。

その中でわたしが見たとき一番安かったのが「ワイホー」という物でした!

ワイホーは株式会社テレコムスクエアという海外Wi-Fiの貸し出しを行っている会社となります。

でも一番安いからすぐに借りるかと言ったらそういう訳でもなく・・・。

普通接続とVPN接続!?

借りるにあたって迷う事がありました。

それは借りるWi-Fiの種類が3種類もある事!

普通の接続
(レンタル料金がすごく安い!)

特別回線やVPN接続
(こっちの方が値段が高い!)

調べてみると特別回線やVPN接続の方は中国では使えないグーグルやLINE、インスタなど が使えるみたい。

なので、今回はVPN接続のWi-Fiを借りる事としました。

少し高いけどね。

*VPN接続は中国に行った時に設定が必要なので、使ってみた感じと合わせて後日ブログに書きます!

予約の仕方は簡単!

まず価格ドットコムのサイトから借りたいWi-Fiのサイトに飛びましょう!

1.行く国や日数
f:id:tanupooon:20190917190759j:plain

2.1日に使うパケット容量を決める
f:id:tanupooon:20190917190815j:plain

3.オプション
(保険やバッテリーなど追加で付けたい物の選択)
f:id:tanupooon:20190917190835j:plain

4.空港受け取りか宅配受け取り
f:id:tanupooon:20190917190854j:plain

5.金額を確認して予約
その後に名前や住所などを入力
f:id:tanupooon:20190917190935j:plain

わたしは事前にクレジットカードで支払い をしました。

そして予約完了後メールが送られてきます!

そこに受け取る場所などが書いてあるので当日ワイホーのカウンターに行って受け取るだけ!

注意点!

まずは営業時間を確認すべし!

朝早い便や遅い便の時にどこで受け取れるのか?

受け取り時間に問題は無いか?

など 一応確認をしておきましょう

また、ワイホー以外のWi-Fiレンタル会社もあるので間違えないように。

また、忘れそうになるのが帰国後のWi-Fi返却に注意!

最後に体験談!

前回の旅行ではグローバルWi-Fiを利用していきました!

この会社は ロッカー受け取りができるので便利でした。

でも、現地に着いた時点で設定をしてレンタルWi-Fiに接続したのですが、

パケット数がいきなり進んでしまい止まってしまうのではないかと心配に!

でもLINEで相談窓口を設けているのでお問合せしやすい対応で良かったです。

すぐに返信してくれたので安心。

一応、帰国後カウンターで聞いてみたら、1日目は前の人が使っていた パケット数がリセットされていないことがあるみたい。

そしてパケット数に達してもすぐに止まってしまうことはないみたいです。

なので、初めての使用で設定が解らない方はとりあえずカウンターに行けば教えてくれると思います!

安心して旅行へ行けるように準備していきましょう!