脱たぬきブログ

ディズニー、海外ディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YouTubeやtwitterも見てね!

上海ディズニーランドに近い「ノボテル上海クローバー」に宿泊

f:id:tanupooon:20191201194901j:plain
上海ディズニーランドに行くにあたってどこのホテルを利用しようかな。

ディズニーランドホテルやトイストーリーホテルだと値段が高いので、 なるべく安いホテルでさらにランドに近い場所が良いですよね。

そこでいろいろと探していて出てきたのが「ノボテル上海クローバー」でした!

聞いたことないって方も多いと思いますが、日本にも系列ホテルがたくさんあります。

アコーホテルというグループのホテルで日本なら
・メルキュール(札幌、銀座、横須賀、名古屋、沖縄)
・イビス(東京、札幌、大阪)
・ノボテル(沖縄那覇)

などがあります。

世界中に展開している結構大きいホテルグループです。

今回はノボテル上海クローバーに宿泊してきたので、利便性や部屋の様子についてまとめていきます!

上海ディズニーから近い

f:id:tanupooon:20191201195352j:plain
このホテルを利用する一番のメリットと言ってもいいのではないでしょうか。

シャトルバスを使ってホテルからディズニーランドまで10分くらいで着くのでかなり近いです。

直営のトイストーリーホテルでも5分くらいかかるので比べてみても近いですよね。

なので、ランド内やディズニータウンで買った物を置きに戻ったり、ちょっと休憩として戻ってもいいですよね。

空港から無料送迎バスがある

上海浦東空港からのディズニーランドまで30~40分くらいかかるので移動が心配ですよね。

タクシーで移動もいいけど不安という方には、このホテルを利用すると無料送迎バスが利用できるので便利!

このシャトルバスの利用についていくつか注意があります。

事前予約が必要

空港からホテルまでのシャトルバス利用には予約が必要です。

なのでホテルを予約する際にメールを送ったら、まだ早すぎたみたいで利用する日の1週間前 にまたメールを送ってと言われました。

予約するときに送る内容

f:id:tanupooon:20191201195923j:plain

乗り場を確認

予約したバスの時間やバス停までの行き方などが写真付きで送られてきます。

でも写真だと分かりづらかった。

空港が思ったより広くて歩いていて不安になる感じ。

なので動画でまとめてみた!

youtu.be


バスに乗るとき名前などの確認は無かった!

乗り遅れても次のバスに乗れば乗れちゃいそう。

多分、バス利用者が多くて乗れなくなってしまうと困るから一応予約をとっているのかな!?

わたしが乗った時は5人しか乗る人がいなかった。

ランドまでのシャトルバス

ホテルから上海ディズニーランドまでのシャトルバスが出ているので安心です!

さらにチェックインの時に「利用するには事前に予約が必要?」と聞いたら必要と言われました。

これは朝方は混雑することがあるので聞かれると思います。

わたしはオープンに間に合うように行きたかったので早い時間のバスを予約しました。

8時くらいのバスで予約したけど満席になることはなかったです。

海外の人は朝食などでゆっくりしているのかな!?

ホテルを出発してディズニーのバス停留所は普通の駐車場でした。

次の日にトイストーリーホテルに泊まるので、そこまで歩いたのですが10分くらいかかりました。

f:id:tanupooon:20191201200621j:plain

ディズニーランドまでは歩いて5分くらいの距離!

○電車で行ってもディズニーからかなり近い

ホテルの値段が安い

1泊2日で約9800円くらいでした!

次の日に泊まったトイストーリーホテルは1泊18000円くらいだったので比べたら断然安いです。

チェックインの際は英語でしたが、通じないと 翻訳機を使ってくれるので困ることはありませんでした。

ロビーはおしゃれ!

f:id:tanupooon:20191201201059j:plainf:id:tanupooon:20191201201033j:plain

図書館をコンセプトにしているのかな?

f:id:tanupooon:20191201213356j:plain

ロビーの真ん中にチェックインカウンターがあるのが他と違っていていい感じ!

そして自販機で食べ物や飲み物が売っているので小腹が空いたら気軽に買えます!

部屋も広くて綺麗

f:id:tanupooon:20191201201147j:plain

部屋は清掃がしっかりされていて綺麗でした!
f:id:tanupooon:20191201202038j:plainf:id:tanupooon:20191201202028j:plainf:id:tanupooon:20191201202013j:plain
入り口の所が広くてキャリーケースを2つ広げても余裕な感じ

部屋の構造が変わっていて洗面台へは入り口の所ベッドの所の2ヶ所から行ける!

ミニバーとして有料のドリンクとお茶やウーロン茶のティーパックが置かれています。

f:id:tanupooon:20191201201239j:plain

水道水は飲めないので、置かれているペットボトルの水を沸かす必要があります!

f:id:tanupooon:20191201201301j:plain

スリッパも使い捨てがあるけど、しっかりとした素材感で頑丈な感じ。

バスローブもあります。

f:id:tanupooon:20191201201320j:plain

コンセントはマルチタイプ!

f:id:tanupooon:20191201201340j:plain

変換プラグなしで日本の物がそのまま使えます!

でも電圧は違うので海外でも使えるタイプの物を持って行きましょう。

シャワー・トイレ

f:id:tanupooon:20191201201448j:plain

トイレとシャワーは別でした!

f:id:tanupooon:20191201201510j:plain

トイレは日本みたいな温便座はなくて、冷たい便座とウォシュレットなしです。

お風呂はシャワーのみで水圧がかなり弱め!!

そしてやっぱり水が土くさい感じ。

お風呂のドアも隙間があいているので下手したら外に水がこぼれそうでした。

洗面台は広いので使いやすい。

f:id:tanupooon:20191201201709j:plain

アメニティ

歯ブラシやクシ、綿棒、コットンなど無いので持って行きましょう!

2019年7月1日より政府の方針で 上海のホテルではアメニティー類を提供しませんとの注意書きがありました。

f:id:tanupooon:20191201201802j:plain

ボディーソープ、シャンプ―、リンス類はありましたよ!

f:id:tanupooon:20191201201847j:plain

ドライヤーも置いてあります。

部屋からの眺め

電車と隣の建物がみえるくらいで、ディズニーは全く見えませんでした!

このホテルは上海ディズニーランドに行くときにも使えるし、上海に着くのが遅くなる場合などパークに行く前日に利用するのもいいと思います。

今回ノボテル上海クローバーのホームページから予約しましたが、エクスペディアでも予約できます。

自分でやるのは大変という方は航空券とセットになったプランもある ので探してみるのもいいかと思います。

上海ディズニーランドツアー(JTB)