【無料貸切温泉が楽しめる】湯めぐりの宿 修善寺温泉 桂川 宿泊記


静岡県にある有名観光地の伊豆修善寺温泉へ行って来ました。

宿泊したホテルは『湯めぐりの宿 修善寺温泉 桂川』という所です。今回は部屋や食事の様子、温泉、アクテビティなどについて詳しく紹介します。

宿泊の手引き



チェックイン・アウト

15時からチェックイン受付ができます。

今回は15時に到着したので、チェックインまで時間が30分ほどかかりました。

少し早めに到着するか16時過ぎくらいに来た方がスムーズにチェックイン手続きができるかもしれません。




チェックイン後には作務衣、浴衣、アメニティなどを貰ってから部屋へ行きます。


アメニティ類は歯ブラシ、カミソリ、くし、綿棒、コットンなどがありました。

その他にもお茶、ほうじ茶、コーヒー、紅茶、プチケーキみたいなものが置いてありました。

食後に行ってみたら少なくなっていたので、早めにもらったほうがいいです。

チェックアウトは10時と少し早めです。

部屋はゆったり過ごせる広さ


一番コンパクトな部屋を予約しました。

縦長の部屋でしたが広くて過ごしやすかったです。

バス、シャワールーム、洗面台は別になっていて使いやすいです。


シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは置いてありました。

館内施設を紹介


館内の様子


館内は全館畳敷きになっているので、玄関で靴を脱ぎ下駄箱に靴を入れます。

湯めぐりの宿修善寺温泉桂川は土足ではなく素足で過ごすタイプのホテルでした。

ロビーも広々としていましたが、宿泊した日はとても混んでいて、チェックイン時はロビーに人が沢山いて座るところがないくらいでした。

貸切風呂



湯めぐりの宿修善寺温泉桂川では7つの貸切風呂があり、全て露天風呂の温泉となっていて無料で利用できます。


利用の仕方はランプが点灯していれば空きとなっており、予約なしで空いていれば自由に入れるシステムになっています。



目当ての温泉が空いていなければ、待合室で待つこともできます。

それぞれの貸切風呂ごとに待つスペースが分けられています

温泉に入ったら、扉の鍵を閉めます。そうすると待合室のランプが消え使用中になります。

鍵をかけ忘れると空いていると思って、人が入る可能性があるので注意!

温泉内の様子は全ての温泉が洗い場付きで広々していました。ボディーソープしか置いてなかったです。

混雑具合としてはチェックイン後や食事後などは混んでいました。

深夜0時頃にひっそりと行ってみたら、かなり空いていて待ち時間なしでいろいろな温泉に入り放題でした!

娯楽横丁


湯めぐりの宿修善寺温泉桂川の施設内には、娯楽横丁という場所があります。



ここには、漫画、小説、観光雑誌などの本が置いてあったり、囲碁将棋、ボッチャなどができる部屋があります。

さらにキッズスペースもあるので、小さな子供も楽しめます。

また、無料のマッサージ機も置いてあるのが最高です!


同じ階の少し離れたところには、ゲームコーナー(有料)や卓球(無料)があります。



娯楽横丁とは違う階になりますが、こちらにも遊べるスペースがあります。

・パターゴルフ
・ピンボール
・わなげ
・けん玉
・ダーツ
・フラフープ

全て無料で遊べます!

ランドリーコーナー


洗濯機、乾燥機(*20分200円)

同じ場所に自販機もあります。

コンビニ


パン、おにぎり、お菓子、ドリンク、お酒、お土産などが売っていて便利です。

大浴場

最上階(9階)に男女別の大浴場があります。

女性の方にはメイク落としや洗顔、シャンプーバー(シャンプー、コンディショナー)、ボディーソープが置いてありました。

メイク落としは洗い場の方になく、脱衣所の洗面台にあるので少し使い勝手が悪いかな。

洗面所にはドライヤー、化粧水、乳液がありました。

夕食の様子

今回は2部制でした。

1部:17時30分~、2部:19時30分~

食事会場は「遊楽」という2階にある会場でした。

バイキング形式で、手袋を着用して取っていくタイプでした。

食べ物は小皿に盛られているので取りやすかったです。




種類も多くてよかったです!


ソフトドリンクは無料で飲み放題ですが、お酒は有料となります。

夜泣きそば


湯めぐりの宿修善寺温泉桂川は共立リゾートなので、名物の夜鳴きそばが食べられます。


あっさり醤油味の半ラーメンを無料でいただけます。

3階にあるめん処「季楽屋」で22時~23時の間提供されます。

部屋に持ち帰ることはできず、その場で食べるタイプでした。

朝食の様子

時間帯は2部制です。

1部:7時、2部:8時30分で、今回は7時の回にしました。

夕食同様、手袋を着用して取る方式です。

小皿に盛られているので取りやすかったです。



静岡名物のおでんや勝手丼という海鮮があり、朝食としてはかなり贅沢でした。

アクセスと駐車について

今回は車で行きましたが、伊豆縦貫道から修善寺ICで降りて5分ほどで着くので、アクセスがとても良い立地にあります。

駐車場はホテルの敷地内にあるというわけではなく、少し歩いた所にあります。

ホテルエントランスで荷物を降ろしてから駐車場に行くのが楽です。

宿泊した日は混雑していて修禅寺近くの駐車場に案内されました。

歩くとと10分くらいかかるので無料送迎バスがでています。

チェックアウト後も車を置いておけるので、観光にはとても便利な位置の駐車場でラッキーでした。

まとめ

お手頃な値段で温泉や食事を楽しめるのがよかったです。

こども連れや家族、お友達、カップルなどが利用していて、幅広い年代で楽しめるホテルでした。

周辺には、修禅寺などの観光スポットもあるので観光にもおすすめです。

チェックアウトは10時と少し早めなのが残念でした。