脱たぬきブログ

ディズニー、海外ディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YouTubeやtwitterも見てね!

"イッツ・クリスマスタイム"抽選が必要な鑑賞エリアについて!

f:id:tanupooon:20181204013138j:plain

2018年から新しく始まったディズニーシーで開催中のクリスマスイベントのショー

イッツクリスマスタイム」には、一部鑑賞エリアに 抽選が必要な場所があります。

今回は鑑賞エリア内や抽選の仕方、場所や入り方などまとめてみました!

2019年のイッツクリスマスタイムを観賞してきたので、変更点も追記してあります

抽選方法は2つ

抽選を行う方法は2つあります。

ビリエッテリーア」という抽選会場で抽選する。

*抽選ができる時間は 開園からショー開演30分前まで

もう一つの方法が「東京ディズニーリゾートアプリ」をダウンロードして抽選する。

*ショー抽選はパーク内のみで利用できる。
*抽選時間は開園から各回ショー開演の1時間前まで

観賞エリアは3か所

当選すると場所や時間が表示されます。

アプリ画面①

f:id:tanupooon:20181204010221j:plain

アプリ画面②

f:id:tanupooon:20181204010231j:plain

A.B.Cの3ヶ所に分かれています。

A.Bの場所は分かるけど、Cはちょっと分かりにくいかも😥

入場方法

2018年の場合

わたしは「B-21」が当たりました!

Bの場合ですが、「1〜10」「11〜20」「21〜30」と10番区切りで番号を呼ばれ、入口に行き抽選の時に使用したパークチケット をキャストに見せて、スキャンしてもらい中に入ります。

入口に当選した人が殺到するので、お子さんがいる場合は気をつけたほうがいい です⚠️

しっかり列を作って並んでるいるわけではないので、ちょっと入口が分かりづらいです😓

入口って書いてある看板を持っていないし、声だけで誘導しているので聞こえにくい💦

せっかく早い番号なのに入口の場所や呼ばれたのが聞こえなくて入場が遅くなってしまったらもったいないので、近くにキャストに分からなければすぐに聞きましょう!

2019年の場合

抽選エリアへの案内は ショー開始の30分前からで番号順に読んでいました!

なので入口に人が殺到して入りにくいということはなかったです。

結構スムーズに入れました!

もし入場時間に遅れて自分の番号が過ぎてしまった場合にどうなるのかをキャストさんに聞いてみたら、1番最後に入場となるわけではなく、 呼ばれてる番号の途中でも入れるみたいです。

例として、自分の番号が1番だけど、入口に行ったらすでに10番の人が呼ばれていた時は1から10番までが入れるので後回しにされることはないです。

観賞エリア内について

2018年の場合

観賞エリア内に入ったら、椅子や当選した番号などが書いてあるわけではないので、自由に座っても大丈夫🙆‍♀️

地面に直接座るのでレジャーシートがあった方がいいかも

「B-21番」で、前から5列目くらいに座れました😊

近くで見られるので最高でした😍

f:id:tanupooon:20181204010512j:plain

f:id:tanupooon:20181204010529j:plain

2019年の場合

今回は「B-36番」だったので 前から9列目くらいでした。

かなり後ろに人がいたので、抽選番号はかなりありそうです!

わたしは今回「ディズニーリゾートアプリ」で抽選をしてみて、抽選終了時間15分前だったけど当たりました😆

当たると思っていなかったのでびっくり😲

今年で2年目となる「イッツクリスマスタイム」ですが、動画で見るとあんまりかなぁーと思いますが、 生で見ると迫力ががあってすごく良いショーでした❤️

生歌にタップダンスがあったりと「ビックバンドビート」みたいな感じで、見ているのが楽しくて あっという間に25分が終わってしまいました😭

もっと見たかった!

12月25日までの期間限定のショーなので、ディズニーシーに行ったら絶対に見てください!

また来年もやるので楽しみですね😊