脱たぬきブログ

世界のディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YOUTUBEやtwitterも見てね!

沼津港名物?!深海プリン

f:id:tanupooon:20190523102156j:plain

沼津深海水族館に行った時にちょっと変わった深海プリンというものを見つけました!

見た目がきれいで、他では見たことがないプリンだったので買ってみました!

深海プリンって?

沼津の名物として作られたプリンで、工房で一つ一つ手作りしています!

なので、数に限りがあって売り切れてしまう場合もあります。

素材にもこだわっていて、余計なものを使わず安心の国産材料を使用

抹茶味には、 静岡県産のぐり茶が使われています。

営業時間と場所は?

営業時間は、午前10時から午後5時30分です。

年中無休

場所は、静岡県沼津市千本港町97

f:id:tanupooon:20190522194546j:plain

沼津みなと新鮮館の前にあり、大きい道路に面しているので分かりやすいです。

専用の駐車場は無いので、有料駐車場を利用しましょう。

商品紹介!

f:id:tanupooon:20190523102030j:plain

・あさひプリン(午前限定)
・深海の日プリン(8のつく日に販売)
・プレーン 400円
・塩キャラメル 380円
・抹茶プリン 450円
・深海プリン 430円

・3個セット 1200円
(プレーン、深海プリン、塩キャラメル)

・4個セット 1600円
(プレーン、深海プリン、塩キャラメル、抹茶)

・プリンソフト
・深海ソフト
・深海プリンソフト

あさひプリンは 地元の寿太郎みかんを使用した商品です!

しかし!

買いに行った時は売り切れていました。

f:id:tanupooon:20190523102050j:plain

日曜日に行ったのですが、お店の人に聞いたら 30分で売り切れてしまったと言っていました!

朝9時45分くらいに店の前を通ったら列ができていました。

みなさんあさひプリンを買うために並んでいたみたい!

これを目当てに行く人は、他のお店を見るよりも先にプリンを買いに行った方がいいです。

開店前から並べば確実に買えると思います。

保冷材を付けてくれますが、3時間以内に持ち帰ってくださいとのことでした

店の外や沼津みなと新鮮館外にベンチがあるので、そこで食べてしまうのもいいかもしれません。

ちなみに、支払いは現金のみでクレジットカードは使えません でした。

食べてみた感想!

f:id:tanupooon:20190522194607j:plain

プレーン味

とてもなめらかなプリン

余計なものが入っていないので、素材の味を楽しめる!

定番の味って感じですよ。

塩キャラメル味

プレーンより甘い!

上の層の塩キャラメルが甘めなので、下のプリンとバランスよく食べるのがおすすめ。

4種類の中で一番甘いプリンでした!

抹茶味

匂いはプリンが強い感じ!

底に行くほどお茶の味が濃く感じられます。

上の層は、お茶風味がほんのりと香ります。

底には黒豆が3つ入っていました!

意外な組み合わせですね。

深海味!?

上はラムネ(ソーダ?!)味のクラッシュゼリーが入っていて、とてもさっぱりしている!

下の層はプレーンのプリンです。

甘いものとさっぱりしたゼリーが入っているので、 くどくなくてとても食べやすかったです。

わたしてきには、他の商品よりも深海プリンが一番美味しかったのでおすすめ!

賞味期限は5月19日に買って5月23日までなので、約5日間くらいであまり日持ちしないので注意です

とてもきれいで口どけなめらかな美味しいプリンなので、沼津港に遊びに行った際は買ってみてください!

またオンラインショップでも販売しているので遠方の方はぜひ利用してみて!

*売り切れの場合があります。販売再開日はホームページ確認

numazu-pudding.com