脱たぬきブログ

ディズニー、海外ディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YouTubeやtwitterも見てね!

トイストーリーホテル宿泊レポート/上海ディズニーリゾート

f:id:tanupooon:20191010202251j:plain
上海ディズニーランドに旅行へ行った際、「トイストーリーホテル」に2泊しました!

トイストーリーホテルは 直営ホテルなので色々な特典があります!

現在上海ディズニーランド内にある直営ホテルはディズニーランドホテルトイストーリーホテルの2つとなっています。

ちなみに運営会社はウォルトディズニーカンパニーによる事業の一つとなっています。

今回は直営ホテルならではの お得な情報や宿泊した部屋の様子やホテルからの眺めについてまとめていきます。



ビューサイドは3種類!

部屋数は全部で800室
ミラコスタやランドホテルよりも多い!

そして、眺めによって部屋の値段設定が変わります。
f:id:tanupooon:20191010204743j:plain

ガーデンビュー
値段:1泊約1450CNY
コートヤードビュー
値段:1泊約1550CNY
パークビュー
値段:1泊約2050CNY

値段は変動するのであくまでも参考程度で

連泊がお得!

2泊すると25%になる ので連泊がお得です。

また、設備として2軒のレストランショップがあります。

アーリーエントリーがすごい!

東京ディズニーリゾートのディズニーランド、ディズニーシーではディズニーホテルに宿泊するとパーク開園の15分前に入ること ができます。

*ディズニーホテルはディズニーランドホテル、アンバサダーホテル、ホテルミラコスタ、セレブレーションホテルの4つがあります!

ちなみに現在、東京ディズニーリゾートにもトイストーリーホテルを建設中です。楽しみですね

そのお得な特典が上海ディズニーランドでは 開園の1時間前から入園することができます!

全然人がいないのでこんな写真が撮れちゃいます!

f:id:tanupooon:20191010203805j:plain

こんな感じで ほぼ貸し切り状態です!

しかもパークのオープン時間前からファストパスを取ることができました。

上海ディズニーでも入園したらスマホのアプリを使ってファストパスが取れるので、

その場まで行かなくてもグリーティングに並びながらとかに取ることができる ので時間が有効に使えます

アーリーはエントランスが違う!

f:id:tanupooon:20191010155044j:plain

アーリーエントリーは通常のエントランスとは違いディズニータウンの方から入ります。(青丸で囲ったところ)

トイストーリーホテル発のシャトルバスは午前11時くらいまではディズニータウン近くへ停めてくれるのでエントランスに近いです。(黄色丸で囲った場所)

午前11時以降は 通常のバスターミナルからの移動となります。

また、入る前に部屋のカードキーのチェックがあるので、忘れずに持って行きましょう。

ちなみにチェックイン日もアーリーエントリーを利用することができましたよ。


ファストパスが貰える!

f:id:tanupooon:20191010161252j:plain
特典として 宿泊日の翌日に使えるファストパスが貰えます。

選べるアトラクションは以下のアトラクションとなります。

・ピーターパン
・七人のこびとのマイントレイン
・バズライトイヤー
・プーさん
・ロアリングラピッド
・トロン

ソアリンは選べないので、入園してすぐにアプリでファストパスを取ればいいと思います。

注意点として乗りたい時間を指定する必要があります!

指定する時間は1時間です。
(例えば12時から13時に使うとか)

混雑するアトラクションなどを事前に時間指定できるのは嬉しいですね。

荷物をベルデスクで預けられる!

f:id:tanupooon:20191010161655j:plain

チェックイン日は大きな荷物をクロークに預けてそのままパークへ遊びに行けます!

そこは日本と変わらないですね。

ちなみにクロークでは 日本語を話しているスタッフさんもいました

いつもいるとは限らないですが、何かと安心できますよね。

グリーティングあるよ!

f:id:tanupooon:20191010201158j:plain

ロビーを抜けるとコートヤード(中庭)の方へ出る事が出来ますが、その先にウッディとジェシーがいます!

そして、その2人と写真が撮れます

しかも!全然人がいないので独り占め出来ちゃいます。

でも、あまりに人が来ないのでちょっと暇そう。
f:id:tanupooon:20191010161812j:plain

トイストーリーの世界観が広がるエントランス!

f:id:tanupooon:20191010161834j:plain

チェックインカウンターの下にはおはじき?ビー玉?がおしゃれに光っています。
f:id:tanupooon:20191010161852j:plain

さらにフラッグが沢山かかっていて 飾り付けが良い感じ
f:id:tanupooon:20191010205012j:plain

案内板がかわいいけど、ちょっと見にくいかな!?
f:id:tanupooon:20191010161913j:plain

今回行った時期がハロウィンシーズンだったので、ちょっと怖いオブジェがあった。
f:id:tanupooon:20191010161927j:plain

客室の廊下はウッディ側とバズ側の2種類のデザインとなっている!

今回はバズの方の廊下だったので、 ルームナンバーのプレートもバズ仕様になっていました!
f:id:tanupooon:20191010162421j:plain

あと、エレベーターではウッディ⁈とグリーンメンの声がアナウンスしてくれます。


レストランや軽食が売ってる!

f:id:tanupooon:20191010201303j:plain
f:id:tanupooon:20191010201321j:plain

パーク内で売っていたパンやマフィン、ケーキバーみたいなお菓子ありました。
f:id:tanupooon:20191010201427j:plain

その他にもラーメンとかの軽食がありましたよ。
f:id:tanupooon:20191010201448j:plain

室内はトイストーリーの世界観が再現されてる

f:id:tanupooon:20191010204849j:plain
f:id:tanupooon:20191010204906j:plain

壁紙や色んなところに トイストーリーのキャラクターがいます!

さらにフットスローがトイストーリー仕様になっています。
f:id:tanupooon:20191010162241j:plain

ルービックキューブ型の机ライトにスリンキーが描かれていたり 遊び心溢れています
f:id:tanupooon:20191010162310j:plain
f:id:tanupooon:20191010162351j:plain

コンセントはマルチタイプなので日本のコンセントタイプも使えます。
f:id:tanupooon:20191010202034p:plain

でもワット数が高いので 海外対応の物を使用しましょう!

浴室内の様子

f:id:tanupooon:20191010162521j:plain

お風呂のカーテンが可愛い。

トイレはウォシュレット無しで、便座冷たい です。

でも流れはすごくいいwww

シャワーの水圧はかなり弱めでした。

なので、いつもよりゆっくりと入って疲れをいやしました!

気になった事はシャワーの水が少し土の匂いがする。

さらに 中国の水道水は飲めないらしい

でもペットボトルの水が全部で6本置いてありました。

f:id:tanupooon:20191010162556j:plain

これはうがいや飲み水として使用するので、 多めに置いてあるのは助かります

そして、次の日も使った分だけ補充されていたので安心して飲めますね。

アメニティ類は少な目

石けんやボディソープ、リンスインシャンプー、スリッパ、紙コップくらいしかなかったので、

綿棒や歯ブラシなどいつも使っている物などは自分でもって行きましょう

紙コップやスリッパがトイストーリーデザインになっている。
f:id:tanupooon:20191010203456p:plain

これは使うのがもったいないですね。

湯沸しポットと紅茶、コーヒーなどはありました。
f:id:tanupooon:20191010162648j:plain

テレビ放送について

f:id:tanupooon:20191010162728j:plain

部屋のテレビはNHKが見れました!

海外で日本語のテレビが見れるのは嬉しい

見ていて驚いたのが、香港の話題になった時にトピックが飛びました

生放送ではなかったので、上手く編集されてました。

本当に情報規制あるんだなぁーと思いました。


肝心の部屋からの眺め!

f:id:tanupooon:20191010204401j:plain
f:id:tanupooon:20191010163654j:plain
今回宿泊した部屋はガーデンビュー

ですが、 運よくパークが少し見える部屋でした。ラッキーです!

観えたのがメインキャッスルトロンRCレーサーです。

さらに少しコートヤード(中庭)の方も確認できる!

夜にパークの方を眺めていましたが、 夜1時くらいまで電気がついていた

もしかしたら上海ディズニーは1日電気ついてる!?

全体的な感想

2日間宿泊しましたが、部屋がしっかり掃除されていて綺麗でした。

そして、なによりスタッフさんが親切

掃除をしている人も廊下ですれ違うと笑顔であいさつしてくれます。

わたしは英語があまりできないのでチェックインの時に困ったことがありましたが、

分かるまであきらめずに説明してくれたことが嬉しかったです

最終的には携帯の翻訳を使って伝えてくれます。

海外では英語通じないとわかったら、諦められることが多いので・・・

今回はツアーで行かないで個人手配だったのでいろいろと心配でしたが、なんとかなりました!

なので日本のディズニーホテルと変わらず楽しく過ごすことができました

上海ディズニーランドに行くなら 直営ホテルに泊まることをおすすめします。

トイストーリーホテルは、上海ディズニーランド公式サイト、HIS、トリップドットコムで予約できます。

予約手配の流れをまとめました
www.tanupooon.com


動画でのルームツアーはこちらから⇩
www.youtube.com