脱たぬきブログ

世界のディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YOUTUBEやtwitterも見てね!

香港市街から香港ディズニーの行き方について地下鉄路線図付きで解説!

今回、香港旅行へ行った際に香港市街のホテルに宿泊しました。

実際に行ってみて結構迷ってたので、香港市街ホテルと香港ディズニーランド間の移動についてまとめていきます!

宿泊したホテル

インターコンチネンタルグランドスタンフォード香港」というホテルです。

なので今回はそこの近くの駅からの移動について詳しく書いていきます!

香港市街の駅から香港ディズニーランドまでの時間は、徒歩・地下鉄の乗り換えで、全部で 所要時間は約40分くらいです!

ちなみに今回のホテルから駅までは徒歩10分くらいで行けました。

地下鉄までの移動

まず、地下鉄の入り口が分かりにくかったです!

地上の案内看板の駅名が異なっていてここで合っているのか迷ってしまう感じでした!

地下道を歩いて行けば路線が異なる駅が3つほど行き来できるので、とりあえず地下に入って「尖東駅」を目指していけば問題ないと思います。

もし分からなくなったら、客務中心と書いてある案内所があるので聞けば、駅の地図をもらえて説明してくれます。

英語がぜんぜんわからなかったのですが、行先さえ言えば案内説明してくれるので大丈夫です!

f:id:tanupooon:20181008013035j:plain

地下鉄全路線図

駅ごとの地図がもらえます!

日本語はありませんが、なんとなく感じ取る!

f:id:tanupooon:20181008020931j:plain

f:id:tanupooon:20181008021614j:plain

読んでみると、乗車する地下鉄は路線が色ごとに分けられている からわかりやすいです。

地下鉄からの移動は?

f:id:tanupooon:20181008020839j:plain

では、実際に行き方を確認しましょう!

最初は紫色の將軍澳線(Tseung Kwan O Line)の尖東駅(East Tsim Sha Tsui)から乗り、南昌駅(Nam Cheong)でオレンジ色の東涌線(Tung Chung Line)に乗り換えです。

そして、乗車駅から3駅目の欣澳站駅(Sunny Bay)で降りて、ピンク色の迪士尼線(Disneyland Resort Line)に乗り換えて、1駅でディズにーランドに着きます。

乗り換えが2回ある ので、大きい荷物を持っているとちょっと大変かと思います。

乗る回数が多い方に!

乗車券もあるけど地下鉄に何回も乗るなら 、「オクトパス」が便利です。

オクトパスとは?

チャージ式のICカード(日本でいうSuicaみたいなもの)です。

最初に50HK💲のデポジットを払いお金をチャージします!

返却時デポジット分は返ってくるけど、手数料9HK💲がとられますよ

わたしは駅構内の案内所でオクトパスを買いました。

チャージは駅にある機械でもできるし案内所でもできるのでぜひ利用してみてください。