脱たぬきブログ

世界のディズニー、国内外旅行、日常など気軽に読めてお得な情報を発信していきます!YOUTUBEやtwitterも見てね!

ディズニーのスクラッチアートやってみた!

f:id:tanupooon:20180829133542j:plain

本屋に立ち寄った際におすすめの物を見つけました!

ディズニースクラッチアート」という本です。

ディズニー好きのわたしはとても惹かれた商品だったので紹介していきます!

本紹介と道具

今回購入した本は2冊です!

それぞれ外観からみていきましょう。

1.ブティック社から出ている本

f:id:tanupooon:20180829131529j:plain

10枚入りで値段は1833円+税です!

削る専用のペン

f:id:tanupooon:20180829131847j:plain

このペンだと 細い線も削りやすくて使いやすいです!

あと、ペン自体もおしゃれな感じしますよね!

2.宝島社から出ている本

f:id:tanupooon:20180829131655j:plain

6枚入りで値段は1380円+税です!

削る専用のペン

f:id:tanupooon:20180829131959j:plain

ちょっと細い所が削りにくいです😓

初めてやる人には難しいかも💦

なので、わたしはブティック社の方のペンで削ってます🖋

使っていくと先端が摩耗してくるので、削りにくくなってきます

なので、先端を ナイフとかで尖らせて使うといいかも

実際に削る様子

1.削る前のシート

f:id:tanupooon:20180829132757j:plain

全面がマットな黒で、なぞるラインが白くなっています。

直接触っても手に着いたりはしないですよ。

濡れた手だと汚れるかも!?

かと言って、指とかで擦らない方がいいですけどね!

2.線に沿って削る

f:id:tanupooon:20180829132924j:plain

カラフルな線が出始めます!これが一番の醍醐味ですね。

物によって ホログラムやパステルカラーが出る物があるので楽しめますよ!

注意することが、削っていると黒いカスが出てきます!

f:id:tanupooon:20180829133412j:plain

f:id:tanupooon:20180829133427j:plain

ペンを持つ手が黒くなってくるので、ちょっと手を浮かしながらやるのがポイント!?

手で払うと少し汚れてしまうことがあったので、 練り消しを使ってカスを取ると楽ですよ

完成したスクラッチアート

では、完成品をみていきましょう。

キラキラしている物は写真よりもっと綺麗です!以外と大きいことに驚くこと間違いなし!

ブティック社

f:id:tanupooon:20180829133607j:plain

f:id:tanupooon:20180829134102j:plain

f:id:tanupooon:20180829134204j:plain

やっぱり、パステルカラーのスクラッチアートもいいですが、シルバーやゴールドなどのホログラムがかっこいいです。✨

わたしは、ホログラムを削ってる方が楽しい😊

宝島社

f:id:tanupooon:20180829133634j:plain

f:id:tanupooon:20180829133654j:plain

削るのが楽しくて、時間を忘れてやり過ぎてしまいます。

やっていると手や指が痛くなってしまうことがあったので、鉛筆に取り付けるグリップを付けて削ってます

おすすめ!

f:id:tanupooon:20180829134847j:plain

f:id:tanupooon:20180829134758j:plain

他にも沢山の種類のスクラッチアートが出版されています!

宝島社

自分に合うのを探して、ぜひやってみてください🖋✨